赤ちゃん ウォーターサーバー いらない

赤ちゃんにウォーターサーバーがいらない理由トップ5!

 

ママ友の家に行ったら、どの家にもウォーターサーバーに出迎えられたっ・・・!

 

仲良しママ友5人のどの家にも・・・ある。
ウォーターサーバーがないのは、ウチだけ!


 

赤ちゃんにウォーターサーバーなんていりません!

・赤ちゃんができたからと言って、ウォーターサーバーなんていりません!

 

・みんな、マタニティ雑誌に載ってる広告にのせられているだけなんです。

 

・ウォーターサーバーがなくても、立派に赤ちゃんを育てているウチちはたくさんあります。

そうです!ウォーターサーバーなんて必要ありません!

 

そこで・・・、

 

ウォーターサーバーがいらない理由トップ5を発表します!

赤ちゃんにウォーターサーバーがいらないトップ5

赤ちゃんにウォーターサーバーがいらない理由はこれだ!

 

ウォーターサーバーがなくても・・・、

水道水とポットで代用できる!
ペットボトルもサーバーも新鮮じゃない!
ボトル自体がすごく重い!
市販のミネラルウォーターの方が安い!
空のボトルの置き場所が大変!

水道水とポットで代用できる!

 

 

だいたい、完母ならウォーターサーバーなんていりません。

 

ミルクを作るにしたって、水道水をポットかやかんで沸かせばいいだけです!


 

ティファールで沸かせば、1〜2分でお湯わかせます!

 

結論:赤ちゃんのミルクは、水道水で十分です!

 

ペットボトルもサーバーも新鮮じゃない!

 

ペットボトルも、ウォーターサーバーの水も新鮮じゃない気がします。

 

もちろん、ボトルは雑菌が入らないようにしっかりと対策はされていると思います。
でも、やっぱり新鮮じゃないものは不安です。


 

アメリカの研究機関が、ペットボトルも保管される温度によっては、わずかながら有害物質が放出されると報告されています。

 

人間には無害と言えるレベルですが、赤ちゃんへの利用は慎重にしたいです。

 

雑菌の混入については対策されていますが、ボトル自体の有害物質にあまり対策されていないのが実情です。

 

結論:ボトル式のウォーターサーバーも、多少なりともリスクはあります。

 

ボトル自体がすごく重い!

 

 

ウォーターサーバーのボトルって、けっこう重いです。
水の入ったはボトルは、7.5kg〜12kgもあります。

 

妊婦や帝王切開をしたママには、重いものを移動するワケにはいきません。


 

玄関まで運んでくれるので、スーパーで水を買ってくるよりは楽です。

 

でも、セットしたりウォーターサーバーの所まで動かすとなると、ボトルの重さは本当に重いです。

 

結論:ウォーターサーバーのボトルは、妊婦や赤ちゃん抱っこしたママには重すぎます!

 

市販のミネラルウォーターの方が安い!

 

結局、スーパーの安売りのミネラルウォーターの方が安いです!

 

自宅に運んでくれることを考えると便利ですが、やっぱり割高です!


 

結論:お金のことだけを考えれば、スーパーの安売りのお水の方が良いです!

 

空のボトルの置き場所が大変!

 

 

空になったボトルの置き場が、けっこう場所をとる。

 

まだ使っていない備蓄のボトルと、空のボトルの置き場は必要で、やっぱり邪魔!


 

ボトルの置き場所も考えないといけません。

 

結論:備蓄のボトルも空のボトルも、ただ置いておくと邪魔だし、オシャレじゃないです。

はい!以上の理由から、やっぱり赤ちゃんには、必要ないと結論付けられます!

 

ただ、本当のことを言うと・・・、

ちょっと気になる事もあります。

 

水道水のこんな、ドン引きする事実をご存知ですか?

出典:フジケン 事業内容ページ

これ、地中より引き上げられた水道管です!

 

 

え?

 

こんなにサビサビなの?


 

そうなんです。
何十年も利用した水道管は、こんなにサビてるんです!
水道水は、こういう管から流れてきているんです。

 

さらに有害とされる、トリハロメタン
水道水には、塩素が反応してできた、トリハロメタンが含まれています。

 

トリハロメタンは、煮沸すると濃縮されます!
完全に取り除くためには、さらに10分煮沸する必要があります!
10分煮沸すれば、トリハロメタンは取り除かれます。


※トリハロメタンを煮沸するとき、その蒸気を吸い込まないように注意しましょう!

 

完全にトリハロメタンを取り除くためには、ROろ過フィルターが必要です。
(ROフィルターは、数万円する高級な浄水器に使われています。)

※この事実を知って、これまの内容を一部改めさせてください!

 

赤ちゃんのミルクは、水道水とポットで十分と言ってしまいました。

 

でも、正直言って水道水というのは、こんなドン引きする事実があります。
この事実を知っても、水道水オススメかと言えば、正直難しいです。

 

ゴメンナサイ。

やっぱり水道水を、”赤ちゃんのミルク”や”ママの飲み水”に使うのは、オススメできません!

 

今まで、ウォーターサーバーを否定する内容を書いてきました。

 

でも、やっぱりママにはオススメしたい部分もあります!

赤ちゃんやママにウォーターサーバーをオススメしたいポイント!

完母の人は、いいのですがミルク派のあなたには知っておいてください!

 

3時間おきに、お湯を沸かしてミルクを作るのは大変ですよね!

ギャン泣きする子供をあやしながら、真冬でも深夜でもお湯を沸かす!
それでミルクを作るのは大変!

 

ですよね?

ウォーターサーバーならお湯が出ます!

ウォーターサーバーならお湯が出ます。

 

  1. 哺乳瓶にお湯を入れて、粉ミルクを溶かします。
  2. そのあと、冷水で温度を調整すればOKです!

ウォーターサーバー。
正直なことを言えば、とっても楽です!

 

 

あ!たしかに!

 

言われてみればその通りかも。
わたし、ちょっと意固地になってたかも。

 

ママ友たち、ただ広告に乗せられてたんじゃなく、
ママである自分のために、そして赤ちゃんのために、

 

総合的なことを考えて、ウォーターサーバーを使っていたのかもね!


 

でも、水道水にしてもウォーターサーバーにしても、良い所も悪い所もあります。

 

一体どうすればいいんでしょう?

すべてを解決するには、何がいいんでしょうか?

 

ほぼ、すべてを解決するウォーターサーバーがありました!

水道水も、ウォーターサーバーもそれぞれに問題がありました。

 

 

かといって、スーパーで安売りのお水を買って運ぶのも大変!

 

いったいどうすればイイの?


 

はい、そうですよね!

 

でも安心してください!
ほぼ、すべての問題を解決してくれる、ウォーターサーバーがありました!

 

それはボトルを使わないウォーターサーバーなのですが・・・。

 

それぞれの問題点をもう一度確認!

  1. 水道水は、サビやトリハロメタンが心配!
  2. ウォーターサーバーは、ボトルが重い!
  3. スーパーのミネラルウォーターだと、運ぶのがさらに大変!
  4. ボトルからの有害物質が心配!
  5. 空のボトルが邪魔!

これらの問題は、困りますよね。

 

とくに、赤ちゃんやママさんであるあなたの体を考えると、慎重になって当然です!

 

でも安心してください!

 

これから紹介するウォーターサーバーは、ボトルを使いません。
ですから、重いボトルを無理して持ち上げることもありません。

 

水道水を利用した、ROフィルター赤ちゃんに安心なお水を作ってくれます。

 

そのウォーターサーバーの名前は、
「CoolQooクール・クー」
という名前です。

 

ボトルがないので、留守がちなお宅にもピッタリですよ!

 

CoolQooクール・クーについては、
コチラで詳しく≫

 

 

やっぱりウォーターサーバーっていいかも。

 

ボトルがなければ、自由に買い物にも行けてラクチンね♪



page top